, コンテンツにスキップする

東京都で新たに856人の新型コロナ感染確認、重症者84人

更新日時

東京都は29日、新たに856人(前日481人)の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。重症者数は84人(前日81人)と緊急事態宣言解除後で最多となった。

  新規感染者を年代別に見ると、20代の220人が最も多く、30代の169人が続いた。重症化リスクの高い65歳以上の高齢者は125人だった。

新規感染者数の推移

出所:東京都

  都は感染状況と医療提供体制の警戒レベルを4段階の指標で最も深刻な「感染が拡大している」「逼迫(ひっぱく)している」と分析。飲食店に営業時間短縮を要請したほか、不要不急の外出自粛を呼び掛けている。

  世界的な感染拡大を受け、政府は28日から来年1月末までの間、全ての国・地域からの外国人の新規入国を拒否すると発表した。英国や南アフリカ共和国などで報告された変異種は、日本でも感染が確認された。

(詳細を追加し、更新しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE