, コンテンツにスキップする

【欧州市況】世界株高で独DAXは最高値、英市場は休場

28日の欧州株式相場は上昇。トランプ米大統領が経済対策法案に署名したことを受け、世界的に株高となった。新型コロナウイルスのワクチンに対する楽観も買いを促した。

  ドイツのDAX指数は過去最高値に上昇。英市場はボクシングデーの振り替え休日で休場。ストックス欧州600指数は0.7%高で終了。公益事業株や消費財銘柄が買われた一方、銀行株や鉱業株は下げた。

  欧州債市場ではイタリア国債がユーロ圏国債の中では特に堅調となった。現物の商いは薄く、先物も平均を下回る取引高だった。ドイツ債に対するイタリア債のスプレッドは一時4ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)縮小し、109bpとなった。

  ドイツ債は小幅上昇し、米国債をアウトパフォーム。ドイツ10年債利回りは1bp下げてマイナス0.55%。フランス10年債利回りは1bp下げてマイナス0.32%。イタリア10年債利回りは4bp低下し0.54%。

原題:European Stocks Gain With DAX Hitting a Record, Pound Slips(抜粋)

Italian Bonds Lead Euro-Area Advance; End-of-Day Curves, Spreads(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE