, コンテンツにスキップする

ゴールドマン資産運用部門の会長、退任へ-女性として最高幹部の1人

ゴールドマン・サックス・グループ資産運用部門のシーラ・パテル会長が退任する。同部門の運用資産は1兆8000億ドル(約187兆円)に上る。

  パテル氏はゴールドマンで、女性として最高クラスの幹部の1人。同行が世界中の投資家との重要な関係を構築する上で大きな役割を果たしてきた。デービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)は28日の社員向け文書で、パテル氏がパートナーシップから退き、来年アドバイザリーディレクターに就任すると発表した。

Portraits of Goldman Sachs Asset Management International CEO Sheila Patel

シーラ・パテル氏

  パテル氏は入社後3年以内にパートナーに指名された。資産運用部門に加わる前は、株式部門でアジア地域ディストリビューション共同責任者や米デリバティブ(金融派生商品)セールス責任者などを歴任した。

原題:Goldman’s Patel, Chairman of $1.8 Trillion Manager, to Retire(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE