, コンテンツにスキップする

イラン、イラク向け天然ガス輸出を縮小-一段の供給削減警告

イラク向け天然ガス輸出を減らしているイランは、一段の供給削減の可能性があると通告した。イラクの支払いが滞っているためで、バグダッドなど国内主要都市の電力不足に拍車が掛かる可能性が高まっている。

  イラク電力省のムサ報道官がインタビューで語ったところでは、イランからの現在の天然ガス供給は日量500万立方メートル。2週間前に輸出が削減されるまでは同5000万立方メートルだった。

  さらに同報道官は、イラン政府から27日以降は供給を同300万立方メートルに減らすとの通知を受けたが、今のところ実施されていないと説明。同報道官によると、イラクの未払い額は約27億ドル(約2800億円)に上るという。

  同報道官によれば、イランのアルダカニアン・エネルギー相はこの件を巡り、29日にバグダッドでイラク当局者と会談する予定。

原題:
Iran Cuts Gas Flows to Iraq, Threatens Further Reductions (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE