, コンテンツにスキップする

中国、28年に米国抜き世界トップの経済大国に-英民間調査機関

  • 従来見通しより5年早く達成-新型コロナのパンデミック乗り越え
  • インドは30年に世界3位の経済大国に-日本は4位に低下見込み

中国は欧米諸国よりも新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)をうまく乗り越え、従来見通しより5年早い2028年に経済規模(ドルベース)で米国を抜き世界一の経済大国になるだろうと、英調査機関の経済ビジネスリサーチセンター(CEBR)が26日発表した。

  世界193の国・地域を対象とする経済番付見通しでCEBRはまた、中国が23年にも高所得国になる可能性を指摘。アジア経済の力が一段と増す中で、インドは30年に世界3位の経済大国になるとも予想した。日本は4位に低下する見込みという。

ランキング(193カ国)20202030年2035年
米国122
中国211
日本344
ドイツ455
英国566
インド633
フランス777

  中国の習近平国家主席は先月、新たな5カ年計画の下で経済規模を35年までに2倍にすることは「完全に可能」だと述べた。

原題:
Covid Fallout Means China to Overtake U.S. Economy Earlier(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE