, コンテンツにスキップする

EU加盟国大使、英・EU通商協定の暫定適用を支持-1月1日から

更新日時
欧州委員会のフォンデアライエン委員長

欧州委員会のフォンデアライエン委員長

Photographer: Dursun Aydemir/Anadolu Agency
欧州委員会のフォンデアライエン委員長
Photographer: Dursun Aydemir/Anadolu Agency

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

欧州連合(EU)加盟国の大使らは25日、ブリュッセルで開かれた会合で、英国とEUが合意した通商協定を1月1日から暫定的に適用することを全会一致で支持した。EU議長国を務めるドイツの担当報道官がツイッターで明らかにした。

  通商協定の正式な批准にはさらに4カ月かかるほか、欧州議会の承認が必要になる。この日の会合では通商協定に異議を表明する加盟国が一切なかったことから、今月末で合意がないまま英国のEU離脱移行期間が終了する恐れはなくなった。

英国とEUが歴史的な通商協定、年末の移行期間終了直前に合意 (2)

原題:U.K. Seals Historic Brexit Trade Deal to Avoid Chaotic Split (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE