, コンテンツにスキップする

トルコ中銀が2カ月連続で利上げ、引き締め実行で信頼性高める

トルコ中央銀行は24日、利上げを発表した。政策金利は前月に続き2カ月連続で引き上げられた。アーバル新総裁はインフレ抑制のために必要な時には金融政策を引き締めると表明してきたため、利上げで投資家の信頼は高まった。

  金融政策委員会は1週間物レポ金利を17%と、これまでの15%から引き上げた。ブルームバーグがまとめたアナリスト25人の予想では1.5ポイントの引き上げが見込まれていた。

  トルコ・リラは対ドルで上げ幅を拡大。イスタンブール時間午後2時40分現在、リラは0.9%上昇の1ドル=7.5779リラ。

  中銀は声明で「インフレの恒常的な低下」が見られるまで政策決定は引き締めのスタンスを維持すると説明した。

The lira's slide has kept Turkey's inflation in double digits this year

原題:Turkey Central Banker Tightens Again in Boost to Credibility (2)(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE