, コンテンツにスキップする

ファイザーとビオンテック、米国にワクチン1億回分追加供給へ

ファイザーと独ビオンテックは、両社が開発した新型コロナウイルスワクチンを米政府に1億回分追加供給することで合意した。

  この合意により米国への供給は合計で2億回分となる。追加の1億回分は米国内の製造施設から出荷し、少なくとも7000万回分を2021年6月末までに、残り3000万回分を7月末までに納品する予定。

  米政府は、追加分について19億5000万ドル(約2000億円)を支払う。最大でさらに4億回分を追加購入するオプションも取り付けた。

情報源へのリンク

原題:Pfizer, BioNTech Boost Vaccine Supply to U.S. by 100M Doses (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE