, コンテンツにスキップする

BofA、法人・投資銀行部門の会長が退社へ-新たなキャリア追求

米銀バンク・オブ・アメリカ(BofA)グローバル法人・投資銀行部門のアン・クラーク・ウルフ会長が退社する。

  法人・投資銀行部門の責任者、マシュー・コーダー氏が送付した社内文書をブルームバーグは確認。それによると、クラーク・ウルフ氏は新たなキャリアパスを追求する考え。同行の広報担当者は文書の内容を確認した。

  クラーク・ウルフ氏は2011年にBofAに入行し、最初の8年で法人金融・リース事業を拡大。今年に入ってから現在のポジションに就いていた。

原題:
BofA Chairman of Global Corporate, Investment Banking to Depart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE