, コンテンツにスキップする

米商務省、中国とロシアの103社・団体を掲載-軍関連ブラックリスト

  • 軍事転用される恐れのある物品の売却にはライセンス必要に
  • 中国航空工業集団やロシア対外情報庁が掲載される

米商務省は21日、外国の企業や組織でそれぞれの国の軍と関係があると見られるものを掲載する新たなブラックリストに中国とロシアの計100余りの社・団体を加えると発表した。

  同省は発表文で、リストに掲載する中国とロシアのそれぞれ58、45の社・団体について、軍事転用される可能性がある物品を売却する場合はライセンスが必要になると説明した。

  リストには中国航空工業集団(AVIC)の子会社7社やロシア対外情報庁(SVR)などが掲載される。

原題:
U.S. Adds Over 100 Chinese, Russian Companies to Military List(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE