, コンテンツにスキップする

米国で55万人余りがコロナワクチン接種、最初の1週間で-CDC

米疾病対策センター(CDC)は20日、米国で新型コロナウイルス感染症(COVID19)ワクチンの集団予防接種が始まった最初の週に、55万6208人が接種を受けたことを明らかにした。

  米ファイザーとドイツのビオンテックのワクチンは、最前線で働く全米の医療従事者を中心に提供されている。CDCのウェブサイトによれば、これまでに284万回分が配布された。

原題:
U.S. Has Administered 556,208 Vaccine Shots in First Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE