, コンテンツにスキップする

東京都で新たに556人の新型コロナ感染を確認、重症者は66人

更新日時

東京都は20日、新たに556人(前日736人)の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。重症者数は66人(同62人)。

  新規感染者は5日ぶりに600人を下回った。重症化リスクが高いとされる65歳以上の高齢者は73人だった。新規感染者数は17日に最多の822人、19日は736人と2番目の多さになっていた。感染拡大を受けて、政府は観光支援事業「Go Toトラベル」を28日から来年1月11日まで、全国で一時停止することを決定している。

  田村憲久・厚生労働相は20日、米ファイザーからの新型コロナウイルスワクチン販売承認申請を医薬品医療機器総合機構(PMDA)で審査していると述べた。日本での接種時期については、国内治験データをさらに分析して承認が出れば医療関係者からとしながら「2月とは予断を持って言えない」と述べ、早期に審査を進める意向を示した

新規感染者数の推移

出所:東京都

(第2段落に5日ぶりの600人以下、末尾に表を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE