, コンテンツにスキップする

【新型コロナ】NY州の新規感染最多、米副大統領ワクチン接種受ける

ニューヨーク州では新型コロナウイルスの1日の新規感染者数が1万2000人を超え、パンデミック(世界的大流行)開始後で最多となった。クオモ州知事によると、コロナ検査の陽性率(感染ホットスポットを含む)は5.09%。

  ペンス米副大統領が18日、コロナワクチンの接種を受けた。国民にワクチン接種を促す狙いで、ホワイトハウスでの接種の様子はテレビで生放送された。

  米食品医薬品局(FDA)は、同局諮問委員会が支持した米モデルナ製ワクチンの緊急使用許可(EUA)付与に向けて迅速に取り組む方針を表明した。欧州委員会はモデルナ製ワクチンの注文を倍増する権利を行使し、1億6000万回分に増やしたと、モデルナが明らかにした。

モデルナのコロナワクチン、許可取得へ前進ーFDA諮問委が支持 (1)

  米連邦政府はファイザー・ビオンテック製ワクチンについて、来週の州割当分を何の説明もなく減らしていると、オレゴン、ネバダ、ワシントンなど一部州の当局が明らかにした。ブルームバーグの集計データによれば、これまでに世界4カ国で110万人余りがコロナワクチンの初回接種を受けた。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の感染者数は7520万人を超え、死者数は166万人を上回った。

Covid-19 Vaccine Tracker

  メキシコ市は感染者数の急増を踏まえ、生活に必須とみなされない活動を19日付で停止する。1月10日までの措置。

  オーストリア政府はクリスマス休暇終了から少なくとも1月17日まで、同国3回目のロックダウン(都市封鎖)を実施する。

  米ファイザーは独ビオンテックと共同開発したワクチンの製造・販売の承認申請を厚生労働省に提出したと発表。田村憲久厚生労働相は記者団に対し、2月までに追加提出される国内分治験データの受領を前に海外分のデータを先行して審査する方針だと話し、関係部署に対し「最優先で審査を進めるよう指示」していると述べた。

米ファイザーと独ビオンテック、日本でコロナワクチン承認申請 (2)

関連記事

コロナ特措法改正案、来年の通常国会提出も念頭に議論-官房長官

ウォール街の金融機関、オフィス復帰の機運しぼむ-コロナ再流行直撃

アンジェス:新型コロナ感染症治療薬、米国で第1相臨床試験投与開始

在宅勤務ブームは恒久的、賃金カットは覚悟せよ-コロナが残す問い

原題:N.Y. Cases Soar to Record; Pence Gets Vaccine: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE