コンテンツにスキップする

GPIF:外国株対象としたESG指数を選定、2指数で1.3兆円運用

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

GPIFは18日、外国株を対象とした2つのESG(環境・社会・ガバナンス)指数を選定し、パッシブ運用を開始したと発表した。

  • 2つの指数を合わせて約1兆3000億円で運用を開始
  • 当初投資額は「MSCI ACWI ESG ユニバーサル指数」に1兆円程度、「Morningstar ジェンダー・ダイバーシティ指数」に3000億円程度
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE