, コンテンツにスキップする

米株市場で仮想通貨銘柄が急伸、ビットコイン2万3000ドル突破で

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

17日の米株式市場では暗号資産(仮想通貨)関連株が急伸した。ビットコインが2万3000ドルを超えたことが背景。ブルームバーグが算出した複合価格によるとビットコインは一時、前日比12%高の2万3720ドルまで上昇した。

  知的財産権の管理を手掛けるマラソン・パテント・グループは一時27%上昇。終値は15%高の9.47ドルで2018年3月以来の高値となった。ビットデジタルは9.1%高、KBWが投資判断を引き上げたシルバーゲート・キャピタルは16%高でそれぞれ取引を終了した。

The cryptocurrency tears past $23,000 to a record

  オンライン決済サービス会社ペイパル・ホールディングスは2.3%上昇し、過去最高値を更新。同社は10月に一部暗号資産の取り扱いを開始した。約5000万ドル(約51億6000万円)相当のビットコイン購入を10月に開示したスクエアは1.6%高で、こちらも最高値に達した。

関連記事

強気派も驚愕、369%のプレミアム-仮想通貨への熱狂示す新ファンド

ビットコイン、2万ドル突破も適正水準には程遠い-グッゲンハイム

原題:
Crypto-Linked Stocks Surge as Bitcoin Hits $23,000 Milestone (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE