, コンテンツにスキップする
Photographer: Thomas Trutschel/Photothek
cojp

ツイッター、EUのデータ保護規則違反で制裁金45万ユーロ

Berlin, Germany - February 14: In this photo illustration the app of Twitter is displayed on a smartphone on February 14, 2018 in Berlin, Germany. (Photo Illustration by Thomas Trutschel/Photothek via Getty Images)
Photographer: Thomas Trutschel/Photothek

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

アイルランドの情報保護当局は米ツイッターに対し、欧州連合(EU)の「一般データ保護規則」(GDPR)に違反したとして、45万ユーロ(約5700万円)の制裁金を科した。携帯電話利用者のプライバシーを脅かすバグをツイッターが速やかに警告しなかったことが理由だ。

  アイルランド当局は15日の声明で、ツイッターは72時間以内の報告義務を怠ったと説明した。

  最も深刻なGDPR違反では、企業に年間売上高の最大4%を制裁金として科すことができる。

原題:Twitter Slapped With Fine for Breaking EU’s Data Privacy Law (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE