, コンテンツにスキップする

PS5とXbox、米ゲームチェーンが突然の再入荷発表-店に客殺到

  • PS5とXboxは大人気、先月の発売以来品薄状態が続く
  • ウォルマートやアマゾンも顧客へのPS5とXbox提供困難に

米ビデオゲームチェーン、ゲームストップの全国の従業員は12日、不意打ちを食らった。同社が突然、大人気のソニーの最新ゲーム機「プレイステーション5(PS5)」とマイクロソフトの「Xbox(エックスボックス)シリーズX」の再入荷を発表し、店舗に顧客が殺到したためだ。

  従業員らはブルームバーグの取材やソーシャルメディアへの投稿で、再入荷について通知をほとんど受け取っていなかったことを明らかにし、店は詰めかけた人で混乱状態に陥り、従業員の健康にリスクを及ぼしたと指摘した。

  PS5とXbox シリーズXは先月の発売以来品薄状態が続いており、ゲーマーは再入荷を待ち望んでいる。ゲームストップは12日午後、転売業者が支配するオンラインではなく、実店舗での予約注文にのみ対応できると発表。 ゲームストップの従業員らによると、これを知ったのは発表の1時間足らず前だったため、顧客の殺到に備えることができなかったという。

  新型コロナウイルス禍に伴う生産や流通の混乱で、ソニーとマイクロソフトは年末商戦前に需要に十分に対応することが困難になり、両ゲーム機は発売初日に売り切れた。両社が以前よりも多くの国で同時期にゲーム機を発売していることも、供給のボトルネックを悪化させている。

  米ウォルマートやアマゾン・ドット・コムなど他の小売業者も両ゲーム機を顧客に提供することが難しくなっている。ソニーとマイクロソフトの幹部は、予約注文の不備や供給不足について謝罪した。

  ゲームストップは、顧客に直前に通知したのは、転売業者ではなく個人が両ゲーム機を確実に購入できるようにすることが目的だったと説明し、「迷惑をかけたことに謝罪する」と表明した。

「プレイステーション」と「Xbox」供給不足、ゲーム売り上げに打撃

原題:
GameStop Employees Surprised by New Shipment of PS5, Xbox (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE