, コンテンツにスキップする

JPモルガン、「人生は一度きり」の取引提供-アークETFに連動

  • 仕組み債で6年間のレバレッジは1.5倍-ハイテク株に投資
  • ETF3本で最もパフォーマンスが低いファンドのリターンに連動

米銀JPモルガン・チェースは、今年好調な上場投資信託(ETF)に大きく賭ける金融商品をハイテク株の強気派に提供した。ウォール街で組成される他の仕組み債同様、もちろん条件付きだ。

  同行はアーク・インベストメント・マネジメントのETFと連動する仕組み債計58万9000ドル(約6100万円)相当を販売した。連動先は2020年の価格上昇で人気を集めた3本のETF。目論見書によると、6年間のレバレッジは1.5倍。

  テスラ株の比重が高いアークのETFはイノベーションETFの規模が今年160億ドルに膨らむなど、ハイテク全般への熱狂の高まりが追い風となっている。ただ今回の仕組み債はアークのETF3本のうち最もパフォーマンスが低いファンドのリターンに連動しており、1本でも不調なら投資は失敗する恐れがある。ETFの値下がりが20%を超えると、元本を失う可能性が生じる。

JPMorgan notes are a leveraged bet on Ark's top-performing ETFs

  仕組み債の元トレーダーで現在はヘッジファンドのアムブラス・グループに所属するクリス・シディアル氏は「これは基本的に、洗練された顧客が『人生は一度きり』を理由に購入するコールオプションだ」と指摘した。

   JPモルガンの広報担当者にコメントを求めたが、回答はない。

原題:
JPMorgan Offers ‘You Only Live Once’ Trade to Bet on Ark ETFs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE