, コンテンツにスキップする

エアビーとドアダッシュ株価が急落、危険な割高水準とアナリスト指摘

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

14日の米株式市場では、先週後半に上場したエアビーアンドビードアダッシュがいずれも急落。両社について、上場初日の急騰でバリュエーションが危険な水準に達したとウォール街のアナリストが警告した。

  民泊仲介大手の米エアビーは他の旅行関連会社と比べ、バリュエーションが「割高で行き過ぎている」と、調査会社ゴードン・ハスケットは指摘。投資判断を「買い」から「アンダーパフォーム」に引き下げた。

  同様に、食事宅配サービスで米最大手のドアダッシュについてはD・A・デービッドソンが、この株価では来年の業績に「つまづき」が許される余地はほとんどないとの見方を示し、投資判断を「買い」から「中立」に引き下げた。

DoorDash fell as much as 14%, while Airbnb dropped 10%

原題:Airbnb and DoorDash Sink After Analysts Warn on Valuations (1)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE