, コンテンツにスキップする

香港紙・蘋果日報オーナーの黎智英氏、国安法違反で起訴・出廷

香港のメディア企業ネクスト・デジタル(壱伝媒)創業者、黎智英(ジミー・ライ)氏が香港国家安全維持法(国安法)に違反し外国勢力と結託した罪で起訴され、12日に出廷した。同氏は民主派支持の香港紙、蘋果日報(アップル・デーリー)のオーナー。

  西九竜裁判法院で検察側は、黎氏が7月1日から12月1日にかけて、香港・中国に制裁を科すか敵対的行動を起こすよう外国勢力に呼び掛けたと主張した。捜査継続とツイッター投稿1000本前後を含む証拠検証のため、来年4月16日までいったん休廷となった。

  香港メディアは黎氏起訴について11日報じ、その後に警察が黎氏の氏名に触れずに国安法違反で12日出廷する内容の声明を出していた。

香港当局、蘋果日報オーナーの黎智英氏を国安法違反で起訴

Hong Kong’s Jimmy Lai Charged With Collusion Under Security Law

黎智英氏(中央、12月12日)

写真家:Paul Yeung / Bloomberg

原題:Hong Kong’s Jimmy Lai Charged With Endangering National Security (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE