, コンテンツにスキップする

米上院、国防権限法案を大差で可決-トランプ氏は拒否権行使と警告も

共和党主導の米上院は11日、7405億ドル(約77兆円)規模の国防権限法案を圧倒的多数で可決した。トランプ米大統領はソーシャルメディア企業の免責を撤廃する条項を盛り込まなければ拒否権を行使すると警告していたが、上院がこれをはねつけた格好だ。

  採決は賛成84、反対13でトランプ氏による拒否権の無効化に十分な支持を得た。

  下院は今週、賛成335、反対78で同法案を可決していた。トランプ氏の警告にもかかわらず、重要な国防予算に対する幅広い支持は揺らがなかったことが示された。今回の上院での可決を受け、法案はトランプ氏に送付される。

原題:
Senate Easily Passes U.S. Defense Bill Despite Trump Veto Threat(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE