, コンテンツにスキップする

【新型コロナ】ロンドンで感染率上昇、ベルリンが制限強化を計画

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

ドイツでの部分的な経済活動停止は、新型コロナウイルスの感染封じ込めに至っていない。同国は現在、感染率の高さ、影響を受けている企業を支援するコストの大きさ、活動制限長期化による国民の疲弊という「3つの点で最も悪い事態」に直面していると、シュパーン保健相は述べた。

  ベルリンは活動制限の強化に動く。1月10日まで生活に必須の店舗以外は全て閉鎖し、学校の休暇を延長する計画だと市長が明らかにした。

  ロンドンは人口に比較した新規感染者数がイングランドで最も多いことが、最新データで明らかになった。行動制限が来週、最も厳しい水準に引き上げられるとの懸念が広がりそうだ。英保健当局の発表によると、6日までの1週間にロンドンで人口10万人当たり191.8人が感染した。

  ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、世界の感染者は6900万人を超え、死者は157万人を上回った。

Covid-19 Vaccine Tracker

  米ファイザーとドイツのビオンテックが共同開発したコロナワクチンに関する一部文書へのサイバー攻撃は、欧州連合(EU)におけるワクチン接種計画には影響しないと、欧州医薬品庁(EMA)のクック長官が欧州議会の委員会に対して述べた。

  トランプ大統領の顧問弁護士、ルドルフ・ジュリアーニ氏がジョージタウン大学メディカルセンターを退院し、「これまでになく気分がいい」とコメントした。数日前には新型コロナウイルス感染症(COVID19)の「深刻な症状」があったという。

  東京都は10日、新たに602人(前日は572人)の感染者が確認されたと発表した。1日当たりで600人を超えるのは初めて。重症者数は59人(前日は59人)。厚生労働省の集計では、9日は全国で過去最多となる2802人の新規感染が公表された。

東京でコロナ新規感染が初の600人超、政府「極めて強い警戒感」 (1)

  中国の航空規制当局は、COVID19で高リスクとされる国・地域が起点または終点のチャーター便で勤務する客室乗務員に対し、感染リスクを減らすために機内トイレの使用を避け、使い捨ておむつを着用するよう勧告した。

原題:U.S. Deaths Surge to Record; Germany Fears Fatigue: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE