, コンテンツにスキップする

ECB、銀行に新たな長期融資-超低金利の適用期間も予想以上に延長

欧州中央銀行(ECB)は、市中銀行に新たな長期融資を提供する。銀行向け資金供給に超低金利を適用する期間も、エコノミストの予想以上に延長する。

  10日の発表によると、ECBは2021年6-12月に条件付き長期リファイナンスオペ(TLTRO)をさらに3回実施する。超低金利の期間は12カ月延長し22年6月までとする。エコノミストの予想は6カ月の延長だった。

  銀行がTLTROで借り入れられる総額を、適格ローン残高の50%から55%に引き上げることも決定した。

  新条件は「新たな貸し付け目標を達成した」銀行にのみ付与されるとしている。

原題:
ECB Offers Ultra-Cheap Long-Term Loans for Longer Than Expected(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE