, コンテンツにスキップする

中国、米議員に制裁発動へ-外交官にはビザ義務付け

更新日時
  • 香港巡る米トランプ政権の措置への対抗-中国外務省報道官
  • 具体的な氏名挙げず、米外交官は香港・マカオ訪問にビザが必要に

中国は米議員や非営利団体の職員とその家族を含む米国人に制裁を科すと、外務省の華春瑩報道官が10日北京での定例記者会見で述べた。香港を巡る米トランプ政権の措置に対抗する。

  同報道官は具体的な制裁対象者の氏名は挙げなかったが、行政府の当局者も含まれるという。米外交旅券保有者に認めてきた香港とマカオへのビザなし入境を無効にすることも明らかにした。米外交官らはビザ取得が義務付けられる。

  華報道官は香港の問題を巡り全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の役職者らを制裁対象にすると発表した米国への対抗措置についての質問に答えた。米政府は7日、役職者14人に対する制裁措置を発表していた。トランプ大統領は政権交代前に中国への圧力を強めようとしている。

米政府、中国全人代常務委の副委員長14人に制裁-香港問題巡り

  在北京米大使館の報道官は中国の新たな制裁についてコメントを控え、香港に対する中国政府の行動に懸念を示した声明に言及した。

原題:China to Sanction U.S. Officials, Curb Some Diplomat Travel (1)(抜粋)

(在北京米大使館の報道官について最終段落に追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE