, コンテンツにスキップする

EU、ネットの安全で巨大ITの義務強化、売上高6%制裁金も-FT

欧州連合(EU)は、米フェイスブックやアマゾン・ドット・コムなど巨大IT企業に対し、インターネットの安全と秩序維持により大きな責任を負うことを義務付け、違反すれば前年の売上高の最大6%相当の制裁金を科すことを検討している。来週発表予定の規制案の内容を引用し、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

  同紙が内容を確認した非公開文書によれば、アマゾンのプラットフォームで商品を販売する売り手など第三者サプライヤーの入念な審査に加え、違法コンテンツの抑制状況に関し、当局および研究者とのデータ共有も巨大IT企業に求める。

  EU当局は、ユーザー数が4500万人を上回るか、EU人口の10%相当という「巨大プラットフォーム」の定義を初めて設定し、ユーザーが「明確かつ曖昧さを残さず、リアルタイムで」広告を見ていると分かるよう一層の透明性確保も義務付ける方針だ。

  

原題:EU May Levy Big Fines on Tech Cos for Not Policing Internet: FT(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE