, コンテンツにスキップする

来年の株式相場に1.1兆ドルの押し上げ、需給が後押し-JPモルガン

2021年の株式相場に強気な見方を持つ投資家にとって、さらに朗報がある。米銀JPモルガン・チェースによると、来年は需要増加と供給減少で相場に1兆1000億ドル(約115兆円)程度の押し上げが生じる公算が大きい。

  ニコラオス・パニギリツオグル氏ら同行のグローバル・マーケット担当ストラテジストはリポートで、来年の株式需要は今年と比べ約6000億ドル増加するのに対し、供給は5000億ドル減り2016ー18年の極めて低い水準に戻る可能性があると述べた。

  「これは2019年に経験した前年比の需給改善に似ている。この時世界の株式相場は約25%上昇した」とJPモルガンは指摘した。

Equity Flows

JPMorgan sees similar bullish picture to two years ago

Source: JPMorgan Research

原題:JPMorgan Says Equities to Get a $1.1 Trillion Boost Next Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE