, コンテンツにスキップする

中国経済のファイナンス活動、11月に加速-景気回復の勢い増す

  • 経済全体のファイナンス規模は2兆1300億元、予想上回る
  • マネーサプライM2、前年同月比10.7%増-10月は10.5%増だった

中国経済のファイナンス活動が11月に加速した。景気回復の勢いが増していることが背景だ。

  中国人民銀行(中央銀行)が9日発表した11月の経済全体のファイナンス規模は2兆1300億元(約33兆9300億円)と、予想中央値の2兆800億元を上回った。

  11月の新規融資は1兆4300億元。予想(1兆4500億元)にはわずかに届かなかった。

  11月のマネーサプライ(通貨供給量)統計では、M2が前年同月比10.7%増。10月の10.5%増から伸びが加速した。

Chinese credit growth strengthens as recovery gains momentum

  ゴールドマン・サックス・グループのマギー・ウェイ氏らエコノミストは統計発表前、「ここ数カ月の力強い投資の伸びを背景」に融資拡大が続くとリポートで指摘していた。

原題:China’s Credit Growth Accelerates in November Amid Recovery(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE