, コンテンツにスキップする

ペロシ氏とシューマー氏、95兆円経済対策の一部は受け入れ難いと指摘

ペロシ米下院議長とシューマー民主党上院院内総務は8日、マコネル共和党上院院内総務が9160億ドル(約95兆4000億円)の新型コロナウイルス危機対応の経済対策案を承認したことを前進と評価しながらも、同案の失業保険に関する部分は「受け入れ難い」とした。

  ペロシ、シューマー両氏は「大統領の提案は、上下両院の超党派メンバーが議論中の失業保険に関する提案を1800億ドルから400億ドルに削減することが出発点となっている」と指摘。進行中の超党派の議会協議を妨害するようなものであってはならないとした。

米財務長官、新たな経済対策案を下院議長に提示-9160億ドル規模 (1)

原題:
Pelosi, Schumer Say Parts of $916B Stimulus Offer Unacceptable(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE