, コンテンツにスキップする

バイデン氏、国防長官に黒人元司令官オースティン氏を指名へ-関係者

  • オースティン氏就任ならアフリカ系米国人として初の国防長官に
  • 国防長官就任には退役から7年空ける規定の適用免除も必要

バイデン次期米大統領は、米中央軍の司令官だったロイド・オースティン氏(67)を国防長官に指名する計画だ。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。実現すればアフリカ系米国人として初の国防長官となる。

  オースティン氏の経歴はこれまでも、中東で米軍を指揮した初の黒人司令官であるなど、いくつもの「初」で飾られてきた。

  政権移行に向けた作業を進めるバイデン氏に対しては、米史上で最も多様性に富んだ政権にするという公約を実現するよう求める声がアフリカ系の議員や組織から出ていた。政権移行チームは7日夜、バイデン氏の決定に関するコメントを発表に先立って出すことを差し控えた。

Senate Armed Services Committee Holds Hearing On Military Operations To Counter ISIL

2015年の上院公聴会で証言するロイド・オースティン氏

  オースティン氏の起用を実現させるには、上院での承認に加え、軍当局者が国防長官に就く際には退役から7年空けることを義務付けた連邦法の適用免除も必要になる。トランプ政権で最初の国防長官を務めたジム・マティス氏の就任に当たって議会は同規定の適用を一度免除しており、議員らは再度の免除には消極的になるだろうと述べている。

  オースティン氏の起用はポリティコが先に報じていた。

原題:
Biden to Name Retired General Austin First Black Defense Chief(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE