, コンテンツにスキップする
Photographer: ANDREW CABALLERO-REYNOLDS/AFP
cojp

米国民の大半が来夏までに接種できる量のワクチン確保可能-当局者

  • ファイザーとモデルナから計1億人分のワクチン供給で契約済み
  • モデルナ、4-6月に追加供給できる可能性ある
Dr. Rhonda Flores looks at protein samples at Novavax labs in Gaithersburg, Maryland on March 20, 2020, one of the labs developing a vaccine for the coronavirus, COVID-19. (Photo by ANDREW CABALLERO-REYNOLDS / AFP) / The erroneous mention[s] appearing in the metadata of this photo by ANDREW CABALLERO-REYNOLDS has been modified in AFP systems in the following manner: [Gaithersburg] instead of [Rockville]. Please immediately remove the erroneous mention[s] from all your online services and delete it (them) from your servers. If you have been authorized by AFP to distribute it (them) to third parties, please ensure that the same actions are carried out by them. Failure to promptly comply with these instructions will entail liability on your part for any continued or post notification usage. Therefore we thank you very much for all your attention and prompt action. We are sorry for the inconvenience this notification may cause and remain at your disposal for any further information you may require. (Photo by ANDREW CABALLERO-REYNOLDS/AFP via Getty Images)
Photographer: ANDREW CABALLERO-REYNOLDS/AFP

米当局者は7日、米国民の大半が来年の夏までに接種を受けるのに十分な量の新型コロナウイルスワクチンを確保できる見通しだと述べた。政府がより多くの米ファイザー製ワクチンを購入する機会を逸したとの報道については否定した。

  トランプ政権の高官は記者団との電話会見で、国民全員への供給が可能な量のワクチンを入手できると政権として確信していると語った。米政府は昨年の夏、ファイザーと独ビオンテックが開発するワクチン1億回分の購入契約に署名。1人に対し2回接種を行うことから、これは5000万人分に相当する。そのほか米モデルナや英アストラゼネカ、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)などとも供給契約を締結した。

  ただ、月内に米食品医薬品局(FDA)からワクチンの緊急使用許可(EUA)を付与されるのはファイザーとモデルナだけとなる公算が大きい。他のワクチン候補はまださらなる治験データを待っている状態で、EUAを得るのは数カ月先になる可能性がある。

  米政府はモデルナとも1億回分の購入契約を結んでいるため、両社だけで1億人分のワクチンを得られる見通し。その後は2社のいずれかか、他社から供給を受ける必要がある。

  7日付の米紙ワシントン・ポストによると、ファイザーは米当局者に対し、契約した外国への供給を優先しなければならないため、ワクチンの追加供給は来年6月終わりないし7月初めまで行えないと通知した。同社は昨夏に米政府に2億回分の売却契約を提案したが、政府は1億回分にとどめることを選んだという。

  モデルナの広報担当者はこの日、来年4-6月(第2四半期)中に米国への追加供給が実施できる可能性があるとし、1-3月(第1四半期)に限定的な量を提供できるかもしれないと述べた。

  記者団に語った高官は、2億回分の供給契約が議論されたことを否定。ファイザーは「1億回分を超える分については、互いに容認できる別個の合意が必要になる」と説明し、米政府との交渉に関するコメントを控えた。

原題:U.S. Says It Will Meet Vaccine Need Despite Global Pfizer Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE