, コンテンツにスキップする

パリ航空ショー、来年6月の開催を中止-新型コロナの影響で

隔年で開かれる国際見本市、パリ航空ショーは2021年6月の開催予定を中止した。新型コロナウイルス感染症(COVID19)のパンデミック(世界的大流行)に伴う不確実性が理由だ。

  7日の発表によれば、出展者は出展料を全額返金される。次回は2023年に開催される予定だ。パリ郊外のル・ブルジェ空港で行われる同航空ショーは世界有数の航空イベントで、航空会社が大型受注を発表したり、航空機メーカーなどが新型モデルを披露したりする場となっている。

原題:Paris Air Show Canceled for 2021 Due to Pandemic Uncertainty(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE