, コンテンツにスキップする

ファウチ氏警鐘、クリスマスは感謝祭上回る可能性も-新型コロナ感染

米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は、新型コロナウイルスの感染という点でクリスマスシーズンは11月下旬の感謝祭よりも悪い状況になる可能性があると警告した。

  ファウチ氏はCNNとのインタビューで、クリスマス休暇の方が長いと指摘し、「感謝祭の際に見られた状況よりも、さらに厳しいものになる可能性がある」と話した。

  米ジョンズ・ホプキンス大学とブルームバーグ・ニュースが集計したデータによると、ニューヨーク時間午前6時32分現在、米国の新型コロナ感染者数は前日の同時間と比べて1.2%増の1480万人となった。

  「ホリデーシーズンを全面的にシャットダウンすることはないにせよ、制限することは誰も望まないだろう。しかし今この国は非常に重大な局面にあるということを人々に認識し、理解してもらいたい」とファウチ氏は述べた。

原題:
Fauci Warns Christmas May Top Thanksgiving in Covid Infections(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE