, コンテンツにスキップする

Airbnb、IPO価格レンジ引き上げで評価額420億ドル狙う-関係者

更新日時
Airbnb Online Marketplace Illustrations As IPO Prospects Diminish
Photographer: Gabby Jones/Bloomberg
Airbnb Online Marketplace Illustrations As IPO Prospects Diminish
Photographer: Gabby Jones/Bloomberg

民泊仲介のエアビーアンドビーは新規株式公開(IPO)の価格レンジを引き上げた。これにより評価額は最大で420億ドル(約4兆3700億円)となる可能性がある。

  7日の届け出によれば、IPO価格レンジは1株当たり56-60ドル。従来は同44-50ドルだった。新たな価格レンジに基づくと、エアビーの調達額は最大31億ドルと見込まれ、時価総額は完全希薄化後ベースで420億ドルに膨らむ。従来レンジの上限では350億ドルだった。

  エアビーはIPOで5000万株を発行し、さらに既存株主が160万株を売り出す。従来計画では既存株主の売り出しを190万株としていた。

原題:Airbnb Aims for $42 Billion Value After Boosting IPO Range (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE