, コンテンツにスキップする
Photographer: Angel Garcia/Bloomberg
cojp

米テスラに北京の裁判所が賠償命令-販売した中古車の損傷隠蔽で

  • 中古車は車体一部が切断された後、溶接して修復されたことが判明
  • 購入者に110万元余りを支払うべきだと裁判所-新浪科技の報道
The control panel of a Tesla Inc. Model S electric vehicle displays automobile information inside a Tesla Inc. store in Barcelona, Spain, on Thursday, July 11, 2019. Tesla is poised to increase production at its California car plant and is back in hiring mode, according to an internal email sent days after the company wrapped up a record quarter of deliveries.
Photographer: Angel Garcia/Bloomberg

米テスラが公式ウェブサイトで販売した「モデルS」中古車1台で構造上の損傷を隠蔽(いんぺい)したとして、北京の裁判所は同社に対し、購入者への損害賠償を命じた。

  この中古車は車体の一部が切断された後、溶接して修復されたことが判明し、裁判所はテスラが購入者に110万人民元(約1750万円)余りを支払うべきだとの判断を下した。中国オンラインニュース、新浪科技が4日報じた。

  テスラはブルームバーグ・ニュース宛ての発表文でこの判断を確認した上で、上訴する方針を示した。

  報道によると、天津在住の購入者は昨年、テスラが「大きな」損傷がないと説明していたモデルSの中古車を37万9700元で購入。複数の故障があった後、車体の一部が切断・溶接されていたことが分かり、テスラを提訴していた。

原題:
Tesla Ordered to Pay Chinese Model S Buyer For Concealing Damage(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE