, コンテンツにスキップする

東京で新たに327人が新型コロナ感染、重症者は54人に減少

東京都は6日、新たに327人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。過去最多を更新した前日の584人を下回り、重症者数は54人(前日は55人)に減少した。

  福祉保健局が発表した午後3時時点の速報値では、20代が86人と同日判明分で最多。40代が69人、30代が64人と続いた。65歳以上の高齢者は44人だった。

  小池百合子都知事はこの日、NHKの討論番組に出演し、「都外から検体が持ち込まれている例が増えている」と指摘。その上で、こうした傾向に対応する新しい制度の整備を求める考えを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE