コンテンツにスキップする

ボーイング737MAX、ライアンエアーが追加発注-運航再開へ弾み

ボーイングが、アイルランドの格安航空会社ライアンエアー・ホールディングスから737MAXの受注を獲得した。20カ月にわたり停止しているMAXの運航再開を目指すボーイングにとって重要な受注となった。

  ライアンエアーは3日、75機のMAXを追加購入すると発表した。

  MAXは5カ月足らずの間に2度の墜落事故を起こし、346人が死亡したことから各国の航空当局が2019年3月に運航停止を命じた。米連邦航空局(FAA)は先月、運航再開を承認。欧州当局も暫定的に承認した。

Moving Up

Ryanair moves higher in the list of customers awaiting 737 Max jets

Source: Boeing

Note: Figures as of Oct. 31, except Ryanair, which includes latest order

原題:Boeing Lands Crucial Max Deal From Ryanair as Grounding Ends (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE