コンテンツにスキップする

ゴールドマン、プライベートウェルスマネジメント共同責任者を指名

ゴールドマン・サックス・グループは、ジョン・マロリー氏とミーナ・フリン氏をプライベートウェルスマネジメントのグローバル共同責任者に指名した。同部門は、ゴールドマンが中核事業のディールメーキングとトレーディング以外にも収入源の多様化を目指す中で重要となっている。

  2日の文書によると、今回の人事は来年1月1日付。マロリー氏は現在、米州のプライベートウェルスマネジメントの責任者で、フリン氏はグローバル・マーケッツ・ソリューションズ・グループを統括している。

原題:
Goldman Names Mallory, Flynn to Run Private Wealth Management(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE