コンテンツにスキップする
Subscriber Only

イエレン氏、経済格差是正と米の地位回復目指す-景気下降に緊急対応

  • 「米国の悲劇」である経済格差の是正に集中的に取り組む必要を訴え
  • 財務長官として世界での米国のリーダーシップ回復を支援したい意向
イエレン氏

イエレン氏

Photographer: Alex Wong/Getty Images North America

ジャネット・イエレン前連邦準備制度理事会(FRB)議長は1日、バイデン次期大統領から次期財務長官として紹介された際、米国内の貧富の格差を縮小し、海外における米国の地位を回復する必要性を課題に掲げた。

  イエレン氏は「前より良い米経済を取り戻す」とバイデン氏の選挙戦のテーマに同調する発言を行い、「米国の悲劇」と自ら位置付ける経済格差の是正にあらためて集中的に取り組まなければならないと訴えた。

  同氏は「緊急に対応することが不可欠だ。何もしなければ景気下降が自己増殖し、さらなる荒廃を招く」と語った。

  上院で財務長官への指名が承認されれば、イエレン氏はバイデン政権の経済政策立案で中心的役割を担うことになる。また、財務省による一連の制裁措置を通じて外交政策や国家安全保障上の利害に関わる分野でも一定の役割を果たす。イエレン氏はバイデン氏の外交政策チームと協力し、「米国のグローバルリーダーシップ回復」を支援したい考えも示した。

原題:Yellen Urges Closing Wealth Gap, Boosting U.S. Standing Abroad (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE