コンテンツにスキップする

英・EU通商交渉は「数日内」の合意あり得る-仏欧州問題担当副大臣

欧州連合(EU)と英国の政治家らは、EU離脱後の通商関係を巡る交渉が週内にまとまる可能性があるとの見方を示している。ただし最後に妥協するのは相手側だとして、責任のなすり合いが続いている。

  フランスのボーヌ欧州問題担当副大臣は、通商合意が「数日内」に実現することを望んでいると述べ、交渉担当者に合意に必要とされる思い切った躍進を求めた。その上で、まだ英国とEUは合意には「ほど遠い」とした。漁業権と公正な競争環境を巡り、相違が今も解消されていないという。

原題:France Says EU-U.K. Could Agree on Brexit Deal in a Few Days (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE