コンテンツにスキップする

台湾グローバルウェーハズ、独シルトロニック買収で交渉中-4700億円

  • 取締役会が「魅力的で適切」と考える条件提示をシルトロニック予想
  • シルトロニックの筆頭株主ワッカー・ケミーも同価格で売却する用意

ドイツのシリコンウエハーメーカー、シルトロニックは台湾の同業、グローバルウェーハズ(環球晶円)に37億5000万ユーロ(約4700億円)で身売りする交渉が進んだ段階にあると明らかにした。

  シルトロニックは取締役会が「魅力的かつ適切」と考える1株当たり125ユーロの買収案をグローバルウェーハズが自主的に提示すると予想している。シルトロニック株30.8%を保有する筆頭株主のドイツのワッカー・ケミーも同価格で売却する用意がある。

  シルトロニックの監査役会とグローバルウェーハズの取締役会での協議と承認を経た上で、両社は12月2週目に合意を発表すると見込んでいる。

原題:
GlobalWafers in Talks to Buy Siltronic for EU3.75 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE