コンテンツにスキップする

デルタ航空、ローマ行き乗客に新型コロナ検査の試験プログラム開始へ

デルタ航空はアトランタ発ローマ行きの搭乗客に新型コロナウイルス検査を実施する試験プログラムを来月開始する。陰性が確認されれば隔離措置を免除される。

  26日の発表資料によると、デルタは12月19日から試験プログラムを開始する。イタリアのアリタリア航空も同様のプログラムをニューヨークのケネディ国際空港発ローマ行きの便で実施すると、ローマのレオナルド・ダビンチ(フィウミチーノ)国際空港を運営するアエロポルティ・ディ・ローマが明らかにした。

  デルタ便もしくはアリタリア便でイタリアに入る米国民および欧州連合(EU)市民は陰性ならばイタリアでの隔離措置を免除される。なおデルタによれば、イタリアへの渡航理由は仕事や医療、教育に限られている。

原題:Delta to Offer Covid Tests on Rome Flights to Spur Europe Travel(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE