コンテンツにスキップする

バイデン次期大統領に株式市場は好反応-トランプ氏予想と真逆の展開

  • 大統領選後最初の3週間に株価は7.7%上昇
  • 市場はこれまでのバイデン氏の行動に満足-アッバシ氏

米大統領選後最初の3週間について、バイデン次期米大統領に対する株式市場の反応は、過去の次期大統領と比べても良好だ。

  言うまでもなく極めて早い段階ではあるが、相場の現状はトランプ大統領が予想していた急落とは正反対の展開となっている。S&P500種株価指数は大統領選後7.7%上昇。これは過去90年間で2番目に大きな上げで、トランプ氏の2016年大統領選勝利後の上昇率のほぼ3倍にあたる。同指数はその間に3回過去最高値で終了したほか、小型株や世界株の指数もそれぞれ高値を更新した。

  ストーンXのグローバル市場ストラテジスト、ユーセフ・アッバシ氏は「市場はバイデン氏の行動に注目しているが、これまでのところはそれに満足している」と指摘した。

Market Tally

S&P 500's return now is one of the best this far into an election cycle

Source: Bloomberg

  バイデン氏は確かに、新型コロナウイルスワクチンが有望であることを示唆するさまざまなデータの発表など、思いがけない追い風を受けてきた。ただ、バリュエーション(株価評価)は高い水準にあり、同氏の助けにはなっていない。

  バンテージポイント・インベストメント・アドバイザーズのウェイン・ウィッカー最高投資責任者(CIO)は、「政治面での安心感とヘルスケア面でのポジティブなサプライズが重なり、良い意味で市場を驚かせた」と指摘。「人々は大統領選を非常に心配していた。今月がこんな大幅高になると予想していた人は誰もいなかったと思う」と述べた。

原題:Joe Biden’s Start in the Stock Market Ranks With Any in History(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE