コンテンツにスキップする

ファイザー、コロナワクチンの使用許可を20日申請へ-12月接種開始も

ファイザーと独ビオンテックは20日に、新型コロナウイルスワクチンの緊急使用許可(EUA)を米食品医薬品局(FDA) に申請する計画だ。申請が認められれば、米国では12月から接種が開始される可能性がある。

  両社は今週初めに、臨床試験データの最終分析でワクチン接種が新型コロナ感染予防に95%の確率で有効であることが示されと明らかにした。この日の発表によると、FDAの許可が得られればリスクの高い人を対象に米国では12月半ばまたは終盤までに使用を開始できる見込み。

原題:
Pfizer, BioNTech Plan Filing Friday to Use Vaccine in December(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE