コンテンツにスキップする

ナティクシス、ロンドンで50人削減-損失続きトレーディング見直し

フランスの投資銀行ナティクシスは、ロンドンで50人を削減する。一連の損失を受けてトレーディング業務の見直しを開始した。

  事情に詳しい関係者によると、同行は19日のバーチャル会議で、ロンドンの株式デリバティブと債券トレーディング関連の約30ポストをパリに移す計画を行員に伝えた。関連業務をフランス国内に集約しているという。

  ロンドンで失われるポストにはトレーダーおよび関連の職務が含まれると、関係者の1人が述べた。

  複数の関係者によれば、ロンドンでそのほかに20人を削減する。

  ナティクシスの広報担当者はコメントを控えた。

  同行は配当に関連した仕組み商品で4-6月(第2四半期)に1億4300万ユーロ(約180億円)の損失を計上。前四半期も同程度の損失を計上していた。

原題:Natixis Reduces London Headcount by 50 in Trading Strategy Shift(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE