コンテンツにスキップする

中国化粧品会社の逸仙、約640億円規模の米IPO実施-初日は75%高

  • 「パーフェクトダイアリー(完美日記)」ブランドなどを展開
  • 時価総額78億2000万ドルに-テンセント系も出資したもよう

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

中国の化粧品会社、逸仙が米株式市場で6億1700万ドル(約640億円)規模の新規株式公開(IPO)を実施し、上場初日の株価は75%高で引け、時価総額が78億2000万ドルとなった。

  「パーフェクトダイアリー(完美日記)」ブランドなどを展開する逸仙は、仮条件の上限だった1米国預託株式(ADS)当たり10.50ドルで5875万ADSを発行。19日の取引開始後、大きく買われ終値は18.40ドルとなった。

  逸仙の目論見書によれば、多くの投資家がIPOでの最大3億ドル相当の購入に関心を示していた。既存株主のヒルハウス・キャピタル(高瓴資本)やタイガー・グローバルに加え、テンセント・ホールディングス(騰訊)系などの新規投資家も含まれていたという。

  IPOはゴールドマン・サックス・グループモルガン・スタンレー中国国際金融(CICC)が主導した。ニューヨーク証券取引所に上場した逸仙の株式は銘柄コード「YSG」。

原題:China Cosmetics Firm Yatsen Jumps After $617 Million IPO (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE