コンテンツにスキップする

バイデン氏、次期財務長官を近く発表-既に決定

更新日時
  • 発表は「感謝祭の直前か直後になろう」とバイデン氏
  • ブレイナード氏やファーガソン氏、イエレン氏が候補
バイデン次期米大統領

バイデン次期米大統領

Photographer: Joe Raedle/Getty Images
バイデン次期米大統領
Photographer: Joe Raedle/Getty Images

バイデン次期米大統領は19日、次期財務長官を既に決定しており、来週かその翌週に発表するだろうと述べた。

  バイデン氏はデラウェア州ウィルミントンでの記者会見で、「間もなく次期財務長官についての私の選択を耳にするだろう。私は既に決断している。われわれは決定している。感謝祭の直前か直後になろう」と語った。

  その上で、「私が考えているのは進歩派から穏健派に至る民主党の全ての層に受け入れられる人物だということが分かるだろう」と述べた。

  バイデン氏はオバマ政権で財務次官(国際問題担当)を務めたブレイナード米連邦準備制度理事会(FRB)理事の起用を検討中だとされている。このほか、ファーガソン元FRB副議長やイエレン前FRB議長も候補に挙がっている。   

原題:Biden Says He’s Picked Treasury Secretary, Announcement Soon(抜粋)

(3段落目以降で有力候補などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE