コンテンツにスキップする

トルコ中銀、予想通りの大幅利上げ-新総裁が大胆に行動

トルコ中央銀行は19日、市場の予想通りの利上げを発表した。アーバル新総裁は金融政策の透明性を回復させる公約に沿って大胆に行動した。

トルコ中銀のアーバル新総裁、政策の透明性高めると表明-関係者

  金融政策委員会は1週間物レポ金利を15%と10.25%から引き上げた。ブルームバーグの調査で大半のアナリストが予想した通りだった。全ての資金供給を主要政策金利の1週間物レポ金利によって行うとも発表した。

  通貨リラは一時、ドルに対して2.5%高となった。

  中銀は声明で「政策委員会はインフレ見通しへのリスクを取り除きインフレ期待を抑制し、インフレ低下プロセスを再開させるため、透明で強力な金融引き締めを実施することを決めた」と説明した。

  ウイサル前総裁は資金供給の複雑な構造を使って裏口からの引き締めを行っていたが、リラ安に歯止めをかけることができず、エコノミストらは中銀が不透明なアプローチをやめるべきだとの考えを示していた。

The lira's slide has kept Turkey's inflation in double digits this year

原題:Turkey Hikes Rates In Line With Forecasts in Message to MarketsTurkey Hikes Rates in Message to Markets; Lira Advances (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE