コンテンツにスキップする

ティッセンクルップ、1万1000人を削減へ-鉄冷えで6800億円の赤字

  • 20年9月期に純損失55億ユーロ、今期も10億ユーロの赤字見込む
  • 資金繰り悪化、計画していた人員削減の規模をほぼ倍増

ドイツの鉄鋼・工業製品メーカー、ティッセンクルップは従業員の約10%に相当する1万1000人を削減する。鉄鋼事業の低迷で資金繰りの悪化も続き、同社を救済すべきかドイツ政府内の意見は割れている。

  ティッセンクルップの19日発表によると、2020年9月期通期で55億ユーロ(約6773億円)の純損失を計上。計画していた人員削減の規模を当初からほぼ倍増させた。今年度も10億ユーロ超の赤字を見込んでいる。

Thyssenkrupp shares have slid 80% since the start of 2018

原題:Thyssenkrupp Cuts 11,000 Jobs as Steel Woes Worsen Cash Burn (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE