コンテンツにスキップする

ラガルドECB総裁、EUの支出パッケージは遅滞なく稼働する必要

欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は19日、財政支援措置が突然に終了する「崖」を回避するために、欧州連合(EU)の支出パッケージは遅滞なく稼働しなければならないと欧州議会で証言した。

  「われわれはユーロ圏経済を襲った最初の波に迅速かつ力強く対応した。同じアプローチと決意をもって危機の現段階に対処する」と明言。

  その上で、需要が弱いということは継続的な財政支援が必要であることを意味しているとし、欧州の政策立案当局は、経済を支え続け、新型コロナウイルスワクチンの準備が十分に進むまでのギャップを埋める必要があると論じた。

  ECBは引き続き、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)と条件付き長期リファイナンスオペ(TLTRO)を主要な手段としていく公算が大きいとも述べた。

原題:Lagarde Says EU Fiscal Package Must Be Operational Without Delay(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE