コンテンツにスキップする

バイデン氏、GSAに政権移行開始の許可要請-ワクチン配布遅れも

バイデン次期米大統領は18日、一般調達局(GSA)による公式の政権移行開始の許可が遅れているため、新型コロナウイルスのワクチン配布の取り組みが数週間から数カ月遅れる恐れがあると述べた。

  最前線で働く人々とのバーチャル会議に臨んだバイデン氏は「在庫量など、知る必要のある各種情報にわれわれはアクセスできていない」と述べ、トランプ政権によるワクチン配布計画をバイデン氏のチームは把握できていないと説明。必要な情報などを早期に利用できない限り、「数週間か数カ月の遅れ」が生じると付け加えた。

  GSAのトップはトランプ大統領に指名された人物で、これまでのところバイデン氏を11月3日の大統領選の勝者として「確定」することを控えている。このためバイデン氏のチームは政権移行プロセスの一環として政府のデータや専門家、当局者などへのアクセスができない状況にある。

President-Elect Biden Receives National Security Briefing

バイデン次期米大統領

原題:
Biden Calls for GSA to Allow Official Transition to Begin(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE